脳トレで使っていなかった頭を働かせよう!

ひきこもりになると頭がぼうっとしてきて、脳が鈍足になってきます。

これはひきこもり特有の状況であり、仕方がないことです。

うつ病のせいもありますし、長らく頭を使っていないことで脳が鈍足になってしまっているのです。

これには脳トレが有効です。

脳を鍛えるトレーニングのことです。

ゲームなどでもヒットしました。書籍などでも多く出ています。

インターネットなどで探してみても脳トレのアプリやサイトなどは沢山あるでしょう。

脳は常に鍛えないと衰えて使い物にならなくなる

脳トレのいいところは、勉強をしなくとも脳を鍛えられることです。

社会に出たら学校の勉強なんて役に立たないといいますが、それは違います。

勉強をしたことで鍛えられた脳は社会に出て非常に有効に活用されます。

勉強をしなかった私が言うのだから間違いありません。

学校の勉強は人にとって必要です。

脳は鍛えないと退化していって、駄目になります。

そして仕事でも使い物にならなくなってしまうのです。

その欠点を脳トレは補ってくれます。

最初は遊び感覚でやるのがいいでしょう。

今ではゲーム式のものが沢山出ています。

オンラインゲームに無駄な時間を費やすよりかは、そうした脳トレのゲームをした方が遥かに効率的で、自分のためになります。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ