休日は必ずひきこもる!広義におけるひきこもりとは

広義におけるひきこもりは、悪い事ではないものまで含まれています。

例えば、仕事場では明るいけれど家に帰ればひきこもる『仮面ひきこもり』という言葉があります。

また、休日だけひきこもる「プチひきこもり」という言葉もあります。

それらは悪い事でしょうか。

そうではないはずです。

仕事場で明るくきちんと適合しているのですから、それは恥ずべき事でもないですし、家ではインドアな生活をしていたとしてもそれは全く悪い部分はありません。

仕事がきちっとしていれば、プライベートも充実できる雛形はあります。

ひきこもっていても自分が幸せならそれでいい

ひきこもりという言葉が、一人歩きをしてしまって全てがいけないという風習になってきています。

しかし本来家庭でひきこもって子供とパートナーと幸せに暮らすのが一番の幸福なのです。

それをはき違えてしまっては何も意味がありません。人生の全てが意味のない事になってしまいます。

ひきこもりはひきこもりで悩んでいる張本人にとっては重要な問題です。

そして、確実な問題点です。

しかし少しでも社会との接点があり、収入があり、彼女や彼氏がいるのならばそれは悪い事ではありません。

ひきこもりは自分が充実していないからこそ問題なのであって、そうでなければ問題ではないのです。広義におけるひきこもりは、悪いものではありません。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ