無欲だと続かない!何故仕事をするのか明確化しよう!

「何故仕事をするのか?」

ひきこもりにとってこれはひきこもり後の完全なテーマとなります。

何故ならば、ひきこもりは基本的に無欲だからです。

女にモテたいだとか、金で遊びたいだとか、そうした欲求はまるでありません。

だから働いて金を稼いでも特に何とも思いません。

ただ、貯金額が増えたなと思うだけです。

仕事をする理由を明確化しないと続かない

ひきこもりは仕事をする前に、『何故仕事をするのか?』ということを明白化させておいた方がいいかと思います。

これは答えのない質問ですので、どんな答えでも構いません。例えば『フィギュアが欲しい』というものでも構いませんし、『もっと美味しいものを食べたい』というものでも構いません。

ただ、『仕事をしなくてはいけないから仕事をする』という答えだけはやめておいた方がいいでしょう。

何故ならば、絶対にそれだけでは続かないからです。

日本人は宗教的な側面から『仕事をしないのは罪』という意識が大きいです。

仕事は神様から与えられたものだからありがたく受け取らなくてはいけないという意識ですね。

それに比べて西洋は『働くのは神からの罰』とされています。

だから罰を逃れたければ働かなければいいのです。

すごく簡単な仕組みになっています。

それでもそうした観念に囚われず働いて欲しいのは、社会とつながりをもって欲しいからなのです。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年3月24日 無欲だと続かない!何故仕事をするのか明確化しよう! はコメントを受け付けていません。 ひきこもりについての考察