先の未来と同じくらい過去を振り切るのも大切

今を見つめるということは簡単そうに見えてなかなか難しいものです。

何故ならば、『今』という概念自体が、あやふやで直ぐに消えてしまうものだからです。

同じように過去を振り切るというのも難しいものです。

何故ならば過去もあやふやなものであり、そう簡単なものではないからです。

知らず知らずの内に記憶が改ざんされてしまうこともありますし、大したことのない記憶に縛られてしまっていることもあります。

また、客観的に見て重大な事実を曲げようとして記憶を変にこじらせてしまっていることもあります。

苦しかった過去は時間で解決させる

ただ、過去はいつか振り切らなくてはいけません。

私は過去の記憶を消すことで何とか振り切りました。

しかし、それは完全には振り切ったとは言いません。

過去の振り切り方は人それぞれだと思います。

しかし、一番効果的なのはやはり『現実を生きながらも時間にまかせて過去をすり減らす』というものです。

これが一番ポピュラーです。

みんながみんな、やっていることではないでしょうか?

苦しくて憎くて悲しい気持ちも、時が全てを解決してくれます。

ただ、ここでわかって欲しいのは、必ずしも時が全てを解決するわけではないということです。

そうでない場合もあります。人それぞれの解決方法を見つけて欲しいですね。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年2月28日 先の未来と同じくらい過去を振り切るのも大切 はコメントを受け付けていません。 回復する方法