筋力低下が原因!?老人のひきこもりを回復するためには?

老人のひきこもりの回復は、まずは動くことが必要です。

老人のひきこもりの原因は、筋肉の低下です。

外へ出るための理由をつけて、外へ出る楽しみを見つけることが必要です。

老人のひきこもりの回復は、外へ出る楽しみを自分で見出したり、他人に見出してもらうことが必要です。

老人のひきこもりでは、ひきこもりを続けていくうちにどんどんと筋力が低下して、やがて寝たきりになってしまいます。

また、認知症などの病気リスクも高くなってしまいます。

老人のひきこもりは、将来の心配をする必要がない分、他の年代よりも大きなリスクを伴うのです。

生きがいを見つけてひきこもりから回復する

老人のひきこもりの回復では、まずは、

『空が綺麗だ』

『桜が咲いている』

『鳥の鳴き声を聞くのが好きだ』

というような外へ出る楽しみを見出す必要があります。

また、外へ出歩くことを習慣づけることも必要です。

趣味のサークルに入ったり、ご近所づきあいをして楽しみを見つけたり、近所の子供たちと遊んだりする必要があります。

老人のひきこもりの回復には、そうした『生きがい』や『楽しみ』を見つけることが一番の回復につながります。

楽しく生きることが、老人のひきこもりの回復に一番つながります。

そうした趣味を見つけましょう。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年3月7日 筋力低下が原因!?老人のひきこもりを回復するためには? はコメントを受け付けていません。 回復する方法