深夜のランニングは一番の節約トレーニング

夜のランニングは結構やっている人がいたりします。

偶に夜に出かけるとランニングコースのようなものができていて、色んな人がランニングをして汗を流しています。

結構人目がつくことなので、なかなかひきこもりには難しいかと思います。

しかし、ちょっと時間帯をずらせば誰もいなくなるので、そうした時間帯にランニングをしてみるのもおすすめです。

主にランニングをするのは、深夜がいいでしょう。

人がいない上に、夏でも涼しくて長く続きます。

深夜のランニングは健康にも財布にも良い!

深夜のランニングは経済的にもお得です。

何せ走るだけですから、お金がかかりません。

それでいて、全体的な体力を作り上げることができます。

また、単純作業の反復行動ですので、ひきこもりにも馴染みやすいスポーツなのではないでしょうか?

私はランニングと聞くと、毎回後ろの方でさぼっていた思い出しかありませんが、それでもひきこもりになってから、体力的に『これはまずい』と思い、ランニングを初めてみました。

このランニングはなかなか気持ちのいいものでした。

競争させられて走らされて、一番の奴がモテたりするので、やる気をなくしてしまっていただけで、自分のペースで自分との闘いというふうに見れば、なかなか楽しいものです。

今でも暇があれば続いています。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年2月25日 深夜のランニングは一番の節約トレーニング はコメントを受け付けていません。 回復する方法