役割を持つことでしか人はイキイキと働けない!

役割を持つというのは大切なことです。

役割を持つことで、社会から疎外されているひきこもりは、自分の存在意義を見出すことができます。

役割と一言で言っても色々あります。

家事の手伝いをするのもそうですし、内職をするのもそうです。

株やインターネットショップやせどりなど、インターネットビジネスで成功するのもそうです。

役割を持つことで、人は人らしくイキイキとできます。

役割を持つとは、仕事を持つと言うこと

多くの人の役割は『仕事を持つ』ということではないでしょうか。

この『仕事を持つ』というのは役割の中でも比較的簡単に手に入るものなのですが、ひきこもりにとっては様々な困難からその役割を持つことは難しい状況となっています。

例えば『生き物を飼う』というのも、役割を持つ一つの行動と言えるでしょう。

観葉植物や金魚など、比較的簡単に育てられるものを飼ってみるのもいいかもしれません。

余裕があれば猫や犬など大きな動物も飼ってみましょう。

この『生き物のために生きている』という役割を持つことができます。

役割を持つのは大変なことです。

誰しも責任は持ちたくありません。

しかし、役割を持つことで人は人らしくイキイキとできます。

この役割を持つというのは一長一短ですが、できることなら持っておきたいものです。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年2月28日 役割を持つことでしか人はイキイキと働けない! はコメントを受け付けていません。 回復する方法