ひきこもりの働き方【少しずつ慣らす】

ひきこもりの働き方として少しずつ慣らすというものがあります。

まずはいつでも自由に働ける日雇い派遣から始め、その後に週一くらいのペースで働けるシフトが自由に組めるバイトか、もしくは短期バイトで体を慣らしていきます。そうして体が社会に適応できるまでに慣れたら後は、正社員の道を目指します。ここで勢い余って長期バイトなどに応募してはいけません。長期バイトはひきこもりには向いていないタイプの人が多くいますし、長期でバイトをするのは未来のない行為です。

ただ、この正社員をできるまでに道のりはなかなか厳しいものとなっています。時にはくじけることもあるでしょう。時にはバイトを辞める時もあるでしょう。しかし、それでもくじけず頑張って欲しいです。頑張っているから頑張っているとか言うなという言葉もあるでしょうが、それでも言います。頑張ってください。

それ意外にありません。

ただ、要注意なのが燃え尽き症候群です。あまりにも過度に頑張りすぎると後になって燃え尽きてまさに「真っ白だぜ」という状態になってしまいます。明日のジョーではそれでまだボクシングをやっていますが、ひきこもりはひきこもりに戻ってしまいます。頑張るのと、エネルギーを消費するのでは大きく違います。

ただしい頑張り方で頑張ってください。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年3月7日 ひきこもりの働き方【少しずつ慣らす】 はコメントを受け付けていません。 回復する方法