途中で辞めると自分の不甲斐なさに落ち込んでしまう・・・

辞めると『何故自分はこんなこともできなかったのだろう』と落ち込みます。

ただ、合わない仕事をして精神が疲れ切っているというのも否めません。

そうした事情の中で、辞めた後は充電期間へと入りました。

ここでひきこもりに戻ってしまう人もいますし、私もひきこもりに戻りかけました。

しかし、完全なひきこもりに戻らなかったのは、やはり一度ひきこもりをしていたせいだと思います。

失敗の連続が幸いして挫折に耐性ができた

失敗をして挫折をすることに対する耐性ができていました。

それで素直に充電期間として休むことができたのです。

そこで精神を安定させて次へつなげることができました。

そこで何度かまた失敗するのですが、それでもまたやっていけたのは、失敗に対する耐性ができていて、きちんとその失敗へ向き合えたからなのだと感じました。

ただ、ひきこもりをすることにはしました。

やはり自分のふがいなさに落ち込むところはあります。

ただ仕事をしないのではなく、精神を休めるために仕事をしないのであれば、きちんとした会社に入り、失業手当を貰うというのが一番スムーズな道です。

失業している間も手当がもらえます。

政策にもよりますが月七万くらいです。

しかし、私の場合はそうしたスムーズな手ではありませんでした。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年2月28日 途中で辞めると自分の不甲斐なさに落ち込んでしまう・・・ はコメントを受け付けていません。 回復する方法