暗い職場のほうが体力を使うので注意!

私は前のバイトを辞めてから1ヶ月くらいはひきこもりました。

もう駄目だという思いが強く、どん底の気分でしたが、また仕事を始めることにしました。

今後は清掃のお仕事です。

これも暗い職場だと思ったので、選びました。

しかし、これが間違いで、クリーンスタッフというのはなかなかのガテン系でした。

機材を使い、運び、ごしごしと掃除をするのです。

体力がなく3日で職場をバックレる

これはなかなかの重労働でした。

もちろん、一緒に仕事をする仲間もガテン系です。

ガテン系のむっさいおっさんばかりです。

どうしたら、こんな環境で続けられるかどうか悩みました。

そして、3日後、ぼうっとしていて、駅を乗り間違えました。

そのまま面倒になってバックれ退社です。

最低ですね。

ただ、あの環境で3日も続いたと言うのは自分の中では奇蹟にも近い行動でした。

ガテン系の職場は流石に無理です。

他、3日で辞めたのは結構あります。

品出しに、倉庫の仕分けなどのどの職も暗い雰囲気を纏った職場です。

そうした職場の中でも、上手く仕事を続けられることができませんでした。

何故かと言うと、暗い職業であればある程体力を使う傾向にあります。

そして、ひきこもりには体力がありません。

そこが一番のネックとなるのです。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年2月20日 暗い職場のほうが体力を使うので注意! はコメントを受け付けていません。 ひきこもりの状態