サイト運営に手を出すも時給0の作業ばかり

サイト運営はそれなりに楽しかったです。

色々なサイトを経営しました。『カップラーメンの批評サイト』、『出会い系サイト紹介』、『エロ画像紹介』など、どうでもいいサイトを作っていました。

最高はエロ画像サイトで1日500人は行っていました。しかし、どうにも稼げないので止めてしまいましたね。

アクセスだけを集めるならばエロでいいのですが、そこからの収入につなげる能力がなかったのです。

サイトにアクセスは集まっても収入は無し

出会い系サイトの広告を張ったとしましょう。

エロ画像を見たからと言って、『エロ』→『デート』→『出会い』という考えでクリックをしてくれる人は少数派です。

かと言ってエロゲームの広告を出してみたのですが、これもなかなかクリックだけはしてくれるのですが、購買にまで至ったのは一人だけでした。

そうして、儲からないサイトを毎日更新していくと言うのは苦痛でしたありません。

サイトデザインも考えなくてはいけませんでし、何個も新しいサイトを作って、売れないサイトを潰して行かなくてはいけません。

そうした作業がふと、面倒だな、と感じたのです。

それでアフィリエイトはやらなくなりました。

一切、何もやらず放り出しました。

そして、もっと儲かる方法はないかと探しまくりました。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
2014年2月20日 サイト運営に手を出すも時給0の作業ばかり はコメントを受け付けていません。 ひきこもりの状態