ひきこもりの原因3【うつ】

私はいじめによってどう変わったかと言うと、まずうつ病になりました。

体の中心に黒い塊のようなものがずっと重く伸し掛かり、頭は重く、無気力になって何もやる気が起きなくなったのです。

こうした状況も教師からずっといじめられる原因となりました。

毎日、学校へ行く足が鉛のように重かったのを今でも覚えています。

ただ、一つだけ救いだったのがその時のうつは不眠型ではなく、過眠型だったのです。

うつになり間違った判断しか出来なくなる

うつになると不眠症になるというイメージがありますが、実は過眠の方向へ行く人もいます。私は幸いにそういうタイプでしたので、なんとか高校は辞めずに生活できました。

家に帰ると真っ先に眠り、夕食を食べて風呂に入ると20時ごろにはもう眠りについていました。そして、授業中も眠いのです。

ただ、そうした生活を続けているとどうしても成績が落ち、まともに生活ができなくなります。

志望校へも行けないと言う状況になり、高校を卒業したら働けばいいや、と半ば投げやりな気持ちでいました。

これがうつの判断力なのです。

うつになると判断力が低下します。

そして、親も私を心配しているわけではなく、ただ過保護なだけですので、私の判断力の低下に対して、補助をするということもありませんでした。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ