「会話では相手に興味を持て」って言うけど持てない

よくコミュニケーションの本とかで「相手に興味を持て」みたいなことが書かれてて、それを読んだときは

「なるほどー確かにその場の会話を乗り切ることしか
考えてなくて相手に興味もってなかった!
そうか、興味を持って話を聞けばいいのかー」

なんて思ったけど・・・

興味って「持て」って言われて持てるもんじゃないよね。

「興味を持ってください」って、言われてみるとそうだと思うけど興味ないことに興味を持つって「心を無にして下さい」と同じくらい難しい気がする。

でも最近思うのがこれもトレーニングで、小さいことでもいいから興味を持ったことはすぐやってみて「興味→体験」てのを繰り返していくと前よりもいろんなことに興味が持てるようになってきた気がする。

そういう脳の回路が作られてるのかな?何事も体験の繰り返しが大事だね。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ