転職の失敗で3年間引きこもり後、深夜のコンビニバイトで気づいたこと

42歳男性で、現在は自営業を営んでいます。26歳から29歳までの約3年間は引きこもりでした。引きこもりの切っ掛けとなったのは、転職の失敗です。

就職に失敗!転職するごとに状況は悪くなっていく

私の様な40代は、所謂就職氷河期世代なのです。当然、私も大学卒業後の就職に失敗しました。その後は、何とか就職しましたが、希望とは違う仕事なのでモチベーションもなく、何度か転職を重ねて、その状況がどんどん悪くなるので、いつしかバカらしさと無気力が募り、働く気がしなくなりました。

だって、最初の会社も酷い状況ですが、次こそはと良い会社を探しても、さらに給料や待遇が悪いブラック会社にしか入れないのです。 「転職の失敗で3年間引きこもり後、深夜のコンビニバイトで気づいたこと」の続きを読む…

いつまでも親に迷惑はかけられない・・・引きこもりからの脱出体験談

22歳の大学生の男性。
中学2年生の時に約半年間引きこもりだったときの体験談です。

問題児扱いでボイコット気分に不登校(引きこもり)を始める

私は髪を伸ばしている状態が好きで、そこに自分のアイデンティティーを見出していたのですが、校則や生活指導によって髪を切ることを強要されたことでボイコット気分に不登校(引きこもり)を始めました。 「いつまでも親に迷惑はかけられない・・・引きこもりからの脱出体験談」の続きを読む…