【メモ帳必須】ひきこもりの記憶力はお年寄り以下?

ひきこもりをずっと続けていると、記憶力が低下してきます。

何故ならば、記憶を使う場面がないからです。

記憶を使う場面がない内に、記憶力がどんどんと下がっていってしまいます。

そうしたひきこもりの性質をうまくカバーしてくれるのがメモ帳です。

メモ帳一つあるだけでだいぶ違います。

なんでもメモ帳に記録を付けるくせをつけましょう。

そうしたメモ帳の効果によって、記憶力の低下をカバーすることができます。

メモ帳はひきこもりで劣った記憶力を補助してくれる

メモ帳といっても携帯電話やスマートフォンについているようなメモ帳ではありません。

実際の紙でできたメモ帳です。

そうしたメモ帳の携帯を習慣づけておくことで、メモ帳に書かれたことを冷静に整理することができますし、メモ帳に書かれたことを忘れずに記録しておくこともできます。

そうしたメモ帳の存在は、何よりも大きいです。

仕事場に持ち込めるならばメモ帳を用意しておきましょう。

メモ帳さえあれば後から仕事の復習をすることもできます。

メモ帳を用意しておくことで、その場その場の妄想を書き溜めておくこともできますし、メモ帳を読み返して時間を潰すこともできます。

メモ帳は万能です。ひきこもりで劣った記憶力を適切な形で、補助してくれます。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ